SEA/J ホーム > 情報セキュリティ講師育成支援セミナー ホーム > FAQ

実施概要   Q1. 申込書が受け付けられたかはどうやって確認できますか?
  Q2. 申込書で参加希望者の郵便送付先を学校以外にした場合どうなりますか?
  Q3. 一度満席になった後、キャンセルが出た場合にはどうなりますか?
  Q4. 受講対象に当てはまる講師が複数名以上いる場合にも1名しか受講できませんか?

  Q5. 講義は受けたいけれど試験を受けたくないのですが、試験は必須でしょうか?
  Q6. 講義に使うテキストを事前に受け取ることはできますか?
  Q7. 講義に際して必要な知識はありますか?(基礎コース)



  Q1. 申込書が受け付けられたかはどうやって確認できますか?

  A1. 事務局で申込書を受け付け、参加いただける場合には翌営業日を目安に受講票を
     申し込み担当者様宛にFAXにて送付させていただきます。
     また、残念ながら満席等でご受講いただけない場合にも、同じく翌営業日までを目安
     にその旨ご連絡をさせていただきますので、万一数日経っても連絡のない場合には
     大変恐れ入りますが、事務局までお問合せください。

  Q2. 申込書で参加希望者の郵便送付先を学校以外にした場合どうなりますか?

  A2. 郵便送付先は主に試験の結果レポート及び合格時の合格証の送付に用います。
     受講を受け付けた際にお送りする受講票(受付回収用と受講者様控えがあります)
     の受付回収用に記載欄を設けておりますので、受付でお渡しいただくときまでに
     ご記入ください。

  Q3. 一度満席になった後、キャンセルが出た場合にはどうなりますか?

  A3. もし、満席により受付が終了した場合、お申込書をキャンセル待ち扱いでお預かり
     することが可能です。満席で通常申し込みをお受けできずご連絡を差し上げる場合
     併せてキャンセル待ちを希望されるかをお伺いいたします。キャンセル待ち希望の
     ご回答をいただいた順にキャンセル待ちの順番を割り当てさせていただきます。
     また、前日までのキャンセルにはキャンセル待ちの順にご連絡をさせていただきます
     が(実施全日の場合には早い順番にお電話をしご連絡の取れた方から)、当日の
     キャンセル分については、割り当てのご連絡が出来かねます。ご了承くださいませ。

  Q4. 受講対象に当てはまる講師が複数名以上いる場合にも1名しか受講できませんか?

  A4. 大変申し訳ありませんが、より多くの学校の方にご受講いただきたいという考えから
     対象になる方をたくさん擁しておられる場合にも原則1名のみとさせていただきます。
     ただし、グループでいくつもの系列校をお持ちの場合、グループで1名ではなく、
     各校で1名のみというカウントになりますのでお間違いのないようお願いいたします。
     また、万一直前まで空席がある場合にはご対応できる場合がありますので、
     ご希望の会場が直前まで空席の場合には一度事務局にお問合せ下さい。
    
  Q5. 講義は受けたいけれど試験を受けたくないのですが、試験は必須でしょうか?

  A5. できれば是非ご受験いただきたいのですが、試験は必須ではありません。
     もし、講義の後に試験を受けたくない場合には、お申し込みの際に参加希望者
     情報記入欄の「試験」となっている項目の『受験しない』に丸をつけてください。
     なお試験不要とされた場合、講義開始後に改めてご希望いただくことはできません。
     また、別日に試験を受験される場合には、一般に受験をされるかたと同じ扱いと
     なりますのでご注意ください。

  Q6. 講義に使うテキストを事前に受け取ることはできますか?

  A6. 申し訳ありませんが、本セミナーについては1日目のご受講時のお渡しとさせて
     いただきます。(受講票と交換でお渡しします)
     なお、都合により2日目以降の御参加となった場合には、参加される最初の講義
     開始前にお渡ししますので、講義開始前に受付にお申し出下さい。

  Q7. 講義に際して必要な知識はありますか?(基礎コース)

  A7. SEA/J 基礎コースでは、受講の前提知識として次の2点が挙げられています。
       @ ネットワークの基礎知識(ネットワークを利用するために必要な情報が与えられ
         れば、ネットワークの設定を行いネットワークを利用できる)
       A OSの基本操作知識(日常的な操作ができる)
       ※ いずれの場合もトラブルへの対応は含まない。
    セミナーではこの前提で講義が進められますが、受講の対象とさせていただいている
     講師の方は、実際に情報セキュリティもしくはIT系情報科目を担当されている方だと
    思いますので、講義で扱っている内容及びネットワークの概要程度でも講義を聴講
     する分には問題ないかと思います。